個人の貸し借りの利息に注意

個人的に貸す場合、「倍にして返せよ」なんて軽く言ってしまいがちですが
お金の貸し借りの法律で利息の上限も決まっていますので
注意が必要です。

場合によっては出資法違反と言う重い罪に問われる場合もありますのでよく調べてから貸し借りは行ってください。

テンプレートや雛形が使いたい放題、無料で活用できる書類定型文書ならテンプレートジャパンへどうぞ。
アコム、アイフル、プロミス、武富士、楽天、ポケットバンク、クレジットカード、消費者金融、三井住友、三菱東京UFJ、みずほ、りそな
ひな型、雛形、テンプレート、文書、書式、督促状、借用書の書き方、内容証明の書き方など解説、契約書類のひながた、ビジネス文書の定型文
  • このエントリーをはてなブックマークに追加